キャスト紹介

大久保一蔵役の瑛太さん


瑛太さんが西郷どんの大久保一蔵役!大河ドラマ28作目「翔ぶが如く」では西郷隆盛と同じく主役になっていた重要な登場人物です。

大久保一蔵の読み方は?

大久保 一蔵の読み方は(おおくぼ いちぞう)となります。

 

大久保一蔵(大久保 利通)は薩摩藩の城下、高麗町で生まれ、西郷吉之助(西郷隆盛)と同じ加治屋町で育ちました。西郷どんより3歳下で親友でした。

 

西郷隆盛と同じく人物像、動きがわかりにくい人物です。寺田屋騒動、薩摩藩や明治政府でのリーダーとしての動き、新政府での税所篤、五代友厚との交流 他、西郷どんでどう描かれるか気になる人物です。

 

瑛太さんとしては、もう一度同じ時代を生きる様な気がするのでしょうか?

篤姫では小松帯刀

瑛太(えいた)さんは篤姫で小松帯刀役(肝付尚五郎)をされました。今回は同じ時代、同じ薩摩、小松帯刀と深く交流があった人物 大久保一蔵を演じられるということで・・役者冥利な話ではないでしょうか。俳優さんの気持ちはわかりませんが視聴者としてはとても嬉しい事です。

 

戦国時代の武将でも違うドラマで違う武将で関ヶ原を戦ったり、幕末の薩摩でも翔ぶが如くで島津久光役をした高橋英樹さんが篤姫では島津斉彬をしたり。瑛太さんは大久保一蔵役に決まったあと、ツイッターで「大久保利通、演らせていただきます。小松帯刀、誰が演るんだろう、、」とつぶやいておられます。


瑛太さんは 1982年12月13日 生まれ。小松帯刀の時は24歳、今は34歳。年齢を重ねられた瑛太さんの演技を楽しみにしています(・▽・*)

 

そういえば、西郷どんの出演者発表会見で「父親が鹿児島県出身で西郷隆盛と血縁関係がある」とお話されました。興味ある新しい事実ですね。私の好きなNHKの「ファミリーヒストリー」で瑛太さん、弟の永山絢斗さんの家系、先祖やルーツなどを調べて番組で見せて欲しいです(・▽・*)

瑛太さんの家族、出演作品、髭

瑛太さんは2001年「さよなら、小津先生」でデビューされました。妻は 「Butterfly 」の歌手・木村カエラさん。お二人のお子様のお父さんです。

 

私はテレビドラマ「最高の離婚」の濱崎光生役や「のだめカンタービレ」の峰龍太郎役の瑛太さんのコミカルな演技も好きです。最近では佐藤江梨子さんとのダブル主演の映画「リングサイド・ストーリー」ではヒデオ役、TBSのドラマ「ハロー張りネズミ」では主演の七瀬五郎役で活躍されています。


最近の瑛太さんはお髭があり、大人の男の色気があってさらに素敵ですね。

 

大久保一蔵、維新の後の大久保 利通はお洒落な髭がありましたが( ゚ ω ゚ ) ! お髭はどんな風になるんでしょうね。瑛太さんが大久保 利通役をするにあたって髭問題。髭の件(笑)

wikipedia掲載画像

瑛太さんのプロフィール

瑛太さん、西郷吉之助役の鈴木亮平さんとのやりとり、父の大久保次右衛門(キャスト:平田満)や妻の大久保満寿(キャスト:ミムラ)とのシーン。格好いい大久保一蔵役を楽しみにしています!

~西郷どんキャスト紹介~
・配役:大久保一蔵(大久保 利通)
・芸名:瑛太
・本名:永山 瑛太
・生年月日: 1982年(昭和57年)12月13日
・出身地:新潟県、その後東京
・学歴:私立・保善高等学校卒業
・血液型:B型
・身長:179センチ
・事務所:パパドゥ所属

・出演作品:「大河ドラマ 篤姫」「まほろ駅前番外地」「最高の離婚」「ラスト・フレンズ」「ヴォイス〜命なき者の声〜」「それでも、生きてゆく」「ラッキーセブン」「まほろ駅前番外地」「アヒルと鴨のコインロッカー」「銀色のシーズン」「余命1ヶ月の花嫁」「ディア・ドクター」 他

・追記:日本テレビドラマ「anone(あのね)」に瑛太さんの出演が決まりました。放送は2018年1月~毎週水曜22時からのスタートです。

 

⇒ 登場人物とキャスト紹介

 

スポンサーリンク





-キャスト紹介