キャスト紹介

徳川家定役の又吉直樹さん


徳川家定役は又吉直樹さん☆西郷どんキャスト紹介です。家定は徳川幕府13代将軍で篤姫の夫になる人物です。篤姫(キャスト:北川景子)とのやり取りが楽しみです。

今までの徳川家定

徳川家定(とくがわ いえさだ)は病弱で癇癪持ち、奇矯の人ともいわれています。

 

大河ドラマでの家定は「翔ぶが如く」の家定(キャスト:上杉祥三)も「篤姫」の家定(キャスト:堺雅人)も可愛かった。女子の心を掴む演技をぜひ又吉直樹さんにも期待します♪

 

ただ原作の林真理子さんと脚本の中園ミホさんが今までと全然違う人物に定家を書いていたら・・怖い人とか宇宙人みたいとかwそれも面白いですがwとにかく徳川家定はドラマの人気にも深く関わる登場人物なので、又吉直樹さんがどんな家定を演じるかとても気になります。

芥川賞作家の又吉さん

ピースで活躍するお笑い芸人の又吉 直樹さんが第153回(2015年上半期)芥川龍之介賞を受賞して世間を驚かせましたが、タレントさんはさまざまなタレント本を出されますが、その流れでだしたら高品質過ぎて芥川賞を獲ってしまったという流れなのでしょうか?

 

とにかく凄いことですが、お笑いや表現する人の中には分野が違っても今後もそういう凄い事をしてくれる人が出てきそうです。マルチの才能の人が出てくると成功途中の若い人など、やる気が無くなってしまう人も出てくると思いますw

 

ですが全て脳の中でのことですし、脳を活性化してシナプスをつなげるように若くも賢くもないですが、私も脳活動をしたいと思います(・▽・*)運動で臓器を活性化するのも大事みたいですね。

 

ちょっと横道にそれてしまいましたが、又吉さんは小学校の時からサッカーを続けられ、小さい頃から沢山の本と音楽に囲まれた生活をされていたようですね。お姉ちゃんがお二人いるのも大阪に生まれたのも脳活性に良かった気がします。

 

最近話題になったことですが、テレビ番組で又吉さんが小学6年生のころに書いた卒業文集を公開し、その内容が小学生が書いたとは思えない内容だったと、共演者からは「怖い」と言われ、ネット上では「やっぱ元々凄いんだな」「小学生の文章力じゃない」と感心、感嘆する声が上がりました。

ちょんまげの又吉さん?

西郷どんの家定は太宰治っぽい家定とかどうでしょうか(笑)?

 

又吉直樹さんご自身もお洒落で「よしもとオシャレ芸人ランキング」で1位になられたり、ファッションリーダーでいられるので格好いい家定が見れそうです。だけどいつもは長髪(ワンレングス)の又吉さん、徳川家定のお侍様の髪型(ちょんまげ)にするのはなかなか勇気が必要な気がします。私たちにとっては楽しみの一つですね(笑)

 

ちょんまげの又吉さん☆

又吉直樹さんプロフィール

大河ドラマ西郷どんで、また又吉さんの新しい才能と魅力が見れる事を楽しみにしています。
~西郷どんキャスト紹介~
・配役:13代将軍 徳川家定
・本名:又吉直樹
・生年月日:1980年(昭和55年)6月2日
・出身地:大阪府寝屋川市
・学歴:関西大学北陽高等学校
・血液型:B型
・身長:164cm
・所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
・趣味:散歩、読書、音楽鑑賞
・映画出演作品:「舟を編む」「海酒」
・ドラマ出演作品:「坊っちゃん」「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」
・追記:「火花」芥川龍之介賞(2015年)火花は初めて書いた小説だそうです。凄い( ゚ ω ゚ ) ! !

 

⇒ 登場人物とキャスト紹介

 

スポンサーリンク





-キャスト紹介