キャスト紹介

徳川慶喜役の松田翔太さん


15代将軍、徳川慶喜(一橋慶喜)役は松田翔太さん。登場は3月4日の第9回から!徳川慶喜は水戸藩の第9代藩主・徳川斉昭(とくがわ なりあき)の七男として生まれました。父・斉昭公のキャストは俳優の伊武雅刀さんに決まっています。

徳川慶喜(一橋慶喜)役


徳川慶喜の名前の読み方は(とくがわ よしのぶ)が一般的ですが、訓読みの(とくがわ けいき)でも間違いではありません。

 

徳川慶喜は大老・阿部正弘や第12代将軍・徳川家慶に見込まれ、子供のうちに御三卿・一橋家の世嗣となり一橋慶喜となります。西郷どんでも描かれていますが、薩摩藩の藩主・島津斉彬(キャスト:渡辺謙)と阿部大老は盟友の様な関係、また徳川家慶の義母は島津家から嫁いだ広大院。徳川家慶と徳川斉昭の正室は姉妹となります。

 

徳川慶喜は評価が分かれる人物ですが、小説やドラマにすれば中々面白い人物ではないかと思います。西郷どん(せごどん)の原作の林真理子さんも「正妻 慶喜と美賀子」という歴史小説を書かれています。徳川慶喜役が俳優の松田翔太さんということで、その人物像がさらに楽しみになりました。

 

幕末の日本の行方を握る人物のひとりとなる、徳川の貴公子・徳川慶喜。彼と西郷吉之助(キャスト:鈴木亮平)、篤姫(キャスト:北川景子)との関係は西郷どんではどの様に描かれるでしょうか?

大河ドラマでの松田翔太さん

松田翔太さんは西郷どんが3回目の大河ドラマ出演となります。1回目は「篤姫」で徳川家茂役、2回目の「平清盛」では後白河天皇役。どちらも印象に残る役でしたが、特に篤姫での徳川家茂役から今回、せごどんでは一橋慶喜役という配役は楽しみです。

 

徳川14代将軍の座を争った家茂派と慶喜派。その争いに巻き込まれていく西郷吉之助と篤姫・・。こういう時の当人ってどういう気持なのでしょうね?徳川家茂はまだ少年ですし、一橋慶喜は今までのイメージでは本人は将軍になるのを乗り気でないイメージがあります。派というのはその裏にそれぞれの思惑があって純粋に本人の意向を応援しているものではないですよね。

 

主人公の西郷吉之助は薩摩藩、斉彬公の為、京都の僧・月照(キャスト:尾上菊之助)や近衛家、江戸の篤姫、幾島(キャスト:南野陽子)と一緒に慶喜派として動くことになります。

 

薩摩は最初は徳川慶喜の味方、その後敵となる関係です。そのあたりの難しい歴史の状態を西郷隆盛(吉之助)役の鈴木亮平さん、徳川慶喜役の松田翔太さんがどの様に演じられるか気になっています。

auのCMでの松田翔太さん

松田翔太さんは東京都杉並区出身の32歳。お父さんは俳優の松田優作さん、お母さんは女優の松田美由紀さん、お兄さんは松田龍平さんです。

 

松田翔太さんはドラマ「花より男子」の西門総二郎役で人気となり、最近では話題の携帯電話auのCMでイメージキャラクター、桃太郎役(桃ちゃん)として活躍。「2014年度CM好感度ランキング」の男性部門では第1位を獲得されました。

 

auでは三太郎の浦島太郎役(浦ちゃん)の桐谷健太さん、金太郎役(金ちゃん)の濱田岳さん。かぐや姫役の有村架純さんと乙姫役の菜々緒さん、織姫役の川栄李奈さんの3姉妹。それに鬼役(鬼ちゃん)の菅田将暉さん。彼らとのCM、大好きです。


このCM、歌ったり、色んなシーンを制作していて、ドラマ一本以上のエネルギーと時間が掛かっている気がします。(他の方々も せごどんに出たらいいな)

松田翔太さんプロフィール

松田翔太さんが演じられる、今回の大河「西郷どん」で新しい徳川慶喜像が見れたら嬉しいです。

 

~西郷どんキャスト紹介~
・配役:徳川慶喜役
・本名:松田 翔太
・生年月日:1985年(昭和60年)9月10日
・出身地:東京都杉並区
・血液型:A型
・身長:181 cm
・所属:オフィス作
・趣味&特技:英語

・出演作品:映画「ワルボロ」「イキガミ」「LIAR GAME The Final Stage」「イニシエーション・ラブ」「ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS」テレビドラマ「花より男子」「篤姫」「名探偵の掟」「平清盛」「海の上の診療所」 他

 

⇒ 登場人物とキャスト紹介

 

スポンサーリンク





-キャスト紹介