感想

第3話「子どもは国の宝」の感想

2018/06/05


薩摩藩の厳しい財政状態の中、貧乏でも家族仲良く暮らす西郷家。吉之助(キャスト:鈴木亮平)と使用人・熊吉(キャスト:塚地武雅 )は山に猪を捕りに。

第3話「子どもは国の宝」の感想

幕末の日本では侍の約1割が薩摩藩士。そして薩摩の人口の8分の1が武士階級・・。たしか年末&年始のNHKの歴史番組で言われていましたが。倹約は同じでも他の藩とは違う動きの薩摩藩。幕府としては油断出来ない藩ですよね。

島津家と徳川家

徳川政権が出来た初期の頃(1609年)、島津は琉球王国に侵攻して従属させています。自分で領地を増やした島津家(;´∀`)そういう勝手をなぜ徳川は許したのでしょうね、たぶん上手に掛け合ったり、交渉したのでしょうね。武だけでなく知もある恐ろしい島津家。

 

それ以前の1600年の関ヶ原の戦いでは西軍であったのに唯一処罰されていない。さらに過去にかえると織豊時代の数々の戦・・沖田畷の戦い、耳川の戦い、文禄の役と慶長の役・・などでの島津の戦い方・・。知れば知るだけ敵にしたくない島津家(笑)

 

徳川政権は島津家と事を起こすのに二の足を踏んでいるイメージがあります。守護大名からの古い武家で京都の公家とも親戚。徳川時代の半ば過ぎからは徳川家とも親戚になっていきますね。

吉之助と熊吉

薩摩藩は給料も他の藩より安かったのでしょうかね?でも西郷吉之助も下男の熊吉も体が大きくて・・熊吉が「狩りの名人 熊吉が~♪」と歌っていましたが、もしかしたら狩りの名人で定期的に猪(しし)や鰻どんを獲って食べていたのでしょうか?たんぱく質は身体を作るって学校で習いましたよね(笑)

 

そして最近では糖質が多いと控える人も多い白いご飯。父・西郷吉兵衛(キャスト:風間杜夫)が決断して借金して西郷家に米が来ましたが、吉之助も妹の琴(キャスト:桜庭ななみ)も熊吉も祖父の西郷龍右衛門(キャスト:大村崑)、弟の信吾も美味しそうに食べていましたね。栄養的には玄米の方がいいですが、病気の高齢者や子供には白米は食べやすくって良いですよね。

 

薩摩藩の厳しい状態の中11人家族という大所帯で生活も大変ですが、西郷家のあったかい雰囲気はいいですね。そして今回熊吉の祖母・イシとして佐々木すみ江さんが出演されていましたね。篤姫では乳母・菊本役をされていた佐々木さん。久しぶりにお顔を見れて嬉しかったです。佐々木すみ江さんは現在89歳ということです。

3話で出てきた男の子

下級武士だった父親が捕まり、苦しい生活の中 脱藩しようとしていた中村半次郎(キャスト:中村瑠輝人)とその家族たち。

 

中村半次郎の剣技は凄かったですね。彼は桐野 利秋(きりの としあき)という名前でも知られる人物です。西郷どんや家老・小松清廉(小松帯刀)、大久保利通(大久保 正助)などに重用され幕末の京都で活躍、戊辰戦争、西南戦争など長い間、吉之助を助け、深い関わりをもつ人物です。西郷隆盛と最期まで一緒に戦う人物のひとりとなります。

 

西郷どんのテーマ「日本史上最もモテた男」「男にも女にもモテた西郷隆盛」のせごどんの魅力に参った1人に確実になる人物でしょうね(笑)半次郎の今後が楽しみだし、大人になった半次郎(桐野 利秋役)をどの俳優さんがするのかも注目していきたいです。

100両っていくらぐらい?

西郷家が赤山先生の口利きで商人から100両を借金しましたが、今の価値でいくらぐらいになるんでしょうね。昔1両が10万円ぐらいと聞いたことがありますが、同じ徳川時代でも時代によって違ったようで、それにしてもかなりの借金をしたのはわかりますね。

 

・100両の価値は600万円~3000万円の間ぐらい?

 

薬代と米代だけでそんなに必要ですかね?

 

大金を見た西郷父子の様子が可笑しかったですね。

調所広郷と赤山靱負

大老・阿部正弘(キャスト:藤木直人)から呼ばれた薩摩の家老・調所広郷(キャスト:竜雷太)。全ての罪を被って亡くなった調所広郷。島津斉彬(キャスト:渡辺謙)と調所の江戸城廊下でのやりとりは良い場面でしたね。

 

藩主・島津斉興(キャスト:鹿賀丈史)はこれに怒り、斉彬派の処罰を始めます。「お由羅騒動」と後で言われる事件により、吉之助ら郷中の若者たちや父をずっと助けてくれていた赤山靱負先生も処罰されることに・・赤山靱負役は沢村一樹さん。

 

それぞれの近臣を処罰していく島津家の父と子・・。斉彬公の弟・島津久光(キャスト:青木崇高)が坊っちゃんキャラなのがいい味ですが。次回はキツイ話になりそうですね。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!第3話「子どもは国の宝」の感想でした。次の第4話「新しい藩主」の感想もお願いします。

⇒ 第2話「立派なお侍」の感想

⇒ 西郷どん感想まとめ

⇒ 登場人物とキャスト紹介

 

スポンサーリンク





-感想