ニュース

謎の男・ジョン万次郎


西郷どん第5話、第6話で登場した謎の男、ジョン万次郎。最初は警戒して牢で会った西郷吉之助(キャスト:鈴木亮平)にも心を開かなかったジョン万次郎でしたが、その心を最初に開いたのは吉之助の母・西郷満佐(キャスト:松坂慶子)でした。

ジョン万次郎と島津斉彬

ジョン万次郎役はお笑いタレントの劇団ひとり さん。


ジョン万次郎と島津斉彬(キャスト:渡辺謙)が対面して、2人で話すシーンは心が踊りました。

 

それまで私はジョン万次郎(中ノ浜の万次郎)の事は「土佐の漁民であった少年時代に海で遭難して、アメリカの捕鯨船に助けられた人」というイメージしか無かったのですが、ジョン万次郎は薩摩の藩主・斉彬公を前にはっきりした口調で自分の考えを述べました。

 

斉彬公:「この国は勝てるか?」

 

ジョン万次郎:「無理ですろう」「到底 太刀打ちできない」

 

ジョン万次郎:「大砲は古い」 「鉄でできた軍艦もない」「鉄で作るファクトリーがない」「スチームで動くエンジンも作れない」

 

斉彬公:「そなたが言うとおりじゃ」

 

ショックを受けた島津斉彬はその後薩摩の国を西洋の国と同等に強い国にしようと動いていくのです。

 

⇒ 島津斉彬の功績と夢

 

ジョン万次郎に島津斉彬公が「そなた本当に漁師か?」と聞く場面がありましたが、 「わしがいたフェアヘブン(アメリカ)ではわしみたいなものでも精進を重ねたら金持ちにも大統領にもなれる」と答えたジョン万次郎・・。

 

ジョン万次郎(中浜 万次郎)は調べたらすごい人物でした。ジョン万次郎はその言葉の通り、アメリカで精進を重ね、英語、数学、航海術、測量、造船技術などを学び、卒業後は副船長として捕鯨船で世界を廻っていました。

その後のジョン万次郎

西郷どんでその後のジョン万次郎が出てくるかわかりませんが、英語を話せる日本人など皆無の中、ジョン万次郎は故郷の土佐や幕末の徳川政権でその能力を使い、教師や通訳として日本のために働きました。

 

漁師の家に生まれたジョン万次郎が土佐で武士身分となり、その後徳川政権の直参の旗本になりました。

 

・日米和親条約締結に貢献

 

・日米修好通商条約締結のため、勝海舟、福澤諭吉らと共に遣米使節団として咸臨丸に乗り渡米する。

 

・築地にあった幕府の軍艦操練所の教授になる。

 

薩摩藩とジョン万次郎の関係も続き、薩摩藩に航海術、英語の教授として招かれたり、明治に入っても新政府にて大山巌らと一緒に欧州へ派遣されています。

ジョン万次郎役、劇団ひとりさんの先祖

劇団ひとり さんが演じられたジョン万次郎、良かったですね。
お笑い、作家以外に役者、映画監督もされている劇団ひとり さん。経歴を見ていましたらジョン万次郎との縁を感じました。

 

ご自身は帰国子女であり、ご先祖はジョン万次郎の故郷・土佐出身。

 

・劇団ひとり さんのひいお爺さん(曽祖父)は高知市長を歴任した川島正件さん。

 

・劇団ひとり さんのひいひいひいお爺さん(5代前の先祖)は野根山二十三士の一人、川島総次。

 

劇団ひとり 奥さん、大沢あかねさんのお爺さんは大沢監督(大沢啓二さん)ですが、歴史好きには土佐勤王党の武市瑞山を助けようと動いた清岡道之助ら二十三士の中に劇団ひとり さんのひいひいひいお爺さんがいたのがビックリする事実です。

 

川島総次の妻の弟は中岡慎太郎になるので(母違いの姉弟)坂本龍馬さんと一緒に倒れた中岡慎太郎も血が繋がった祖先になるんですね。中岡慎太郎は薩摩藩の西郷吉之助(西郷隆盛)、小松清廉(小松帯刀)、大久保一蔵(大久保利通)と関係してくるので西郷(せご)どんにまた出てくると思います。

劇団ひとり さんプロフィール

~西郷どんキャスト紹介~
・配役:ジョン万次郎役
・本名:川島 省吾
・生年月日: 1977年(昭和52年)2月2日
・出身地:千葉県千葉市
・血液型:A型
・身長:175cm
・所属:太田プロダクション
・趣味:映画鑑賞

 

・出演:バラエティ番組「幸せ!ボンビーガール」「中居正広のミになる図書館」テレビドラマ「我はゴッホになる! 〜愛を彫った男・棟方志功とその妻〜」「永沢君」映画「嫌われ松子の一生」「八日目の蝉」小説「陰日向に咲く」「青天の霹靂」他

 

・追記:大河ドラマは「花燃ゆ」の伊藤博文 役が初出演。西郷どんのジョン万次郎役が二回目の出演となります。

 

謎の男・ジョン万次郎、ジョン万次郎役の劇団ひとりさんの先祖でした。最後までお読み頂きありがとうございました(人´ω`*)♡

 

せごどんニュースは公式ツイッターからSNSに載せられた俳優さん、女優さんたちの嬉しい写真。サイト運営者らぶりぃが感じた事や思った事、京都や幕末。明治、維新の歴史のことなど雑文も書かせて頂きます。こちらは2018年NHK大河ドラマ(第57作)西郷どんに関する情報ページでした☆

⇒ 登場人物とキャスト紹介

⇒ せごどんニュース

 

スポンサーリンク





-ニュース